このエントリーをはてなブックマークに追加
ENTRY
求人広告から仕事の内容を読み取るコツ

病院の医療事務

医療事務の求人も多くあります。
私の娘も今年の春からハローワークの求人で病院の医療事務として働いています。
医療事務の求人は経験や資格がなければならない事が多いのですが娘の場合は資格も経験もなかったのですが無事に採用されました。
只、子供が3人もいるので今の所は午前中のパートですが将来的にはフルタイムで働くのが希望だと言っています。
医療事務の求人には何故か多い月と少ない月があると聞きます。
実際にデーターがある訳ではありませんが私の友達が医療事務の資格を取得し何とか医療事務で働こうと思い独自に調べたそうです。
医療事務の求人が多いのは11月末から3月初めのだと彼女は言っています。
その理由は12月の退職者が多いためで、その裏付けとして職安の失業保険給付が一番多いのが4月だと言う理由の様です。
ちょっと疑わしく思えますが実際に彼女がハローワークで医療事務の求人を捜すろ12月と1月は多くて3月に派いると途端に少なくなったそうです。
他にも就職活動をする中で11月末から3月初めは新卒と言う強力なライバルが減る為だとも言っています。
新卒の学生の大半は11月にはほぼ内定が決まり就職活動をする必要が無くなるからです。
よく新卒は5月のゴールデンウィークを機に退職する人が多いから6月は求人が多いと言われていますが実際にはそんな事は無く6月は反対に求人の少ない時期でもあるようです。
そして彼女は12月から念願の医療事務として働く事が決まりました。
彼女の話はまんざらデタラメではなかった様です。

Copyright (C)2018求人広告から仕事の内容を読み取るコツ.All rights reserved.